続・アウトレット@越谷レイクタウン

イオンのアウトレット参入の記事で気になったのが


“イオンレイクタウン隣接地に開く”と
“約7万平方メートル”


という言葉。


イオンレイクタウンの隣接地ってどこだ?
という訳で、地図を開いてみると、
kazeとmoriと池に挟まれたところに
ちょうど土地があるではありませんか!


ということは、
アウトレットの建物とイオンレイクタウンを
つなぐ通路を空中に作るかもしれないですね。


7万㎡がどの位か比較してみたのですが


kazeが83,572㎡
ららぽーと新三郷が85,200㎡


なので、kazeよりも少しコンパクト、
と考えて良さそうですね。


イオンレイクタウンの敷地面積が26万㎡
これに7万㎡をプラスすると、
33万㎡


新越谷カイロプラクティック院の
5907倍です(^^


すご過ぎです。

 
 
 

新越谷カイロプラクティック院は地域No.1の整体・カイロ治療院を目指します

【おすすめ】をクリック
応援よろしくお願いします
 
 
整体・カイロの本格派治療院
越谷市南越谷 新越谷駅から徒歩1分
新越谷カイロプラクティック院

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中