足の小指の関節

足の小指の関節


先日患者さんから、こんな質問がありました。
「足の小指の関節が、右と左で違うんですけど・・・」
というもの。


どれどれと見てみると、
確かに、右足の小指は関節が3つあるのに、
左足の小指は2つしかないんですね。


見た目はほとんど一緒です。
ではどうしてでしょうか?


実は、左足の小指の関節は1つくっついてしまって、
曲がらなくなってしまっているんですね。


でも驚くなかれ、この症状は、珍しくないんですね。


なんとなく、足の小指も、手の小指のように、
関節か3つあるように思いますが、
足の小指は2つの人が主流なんです。
なんと、現代人の6割くらいは2つと言われています。


ちなみに江戸時代の人は3割くらいの人が2つになっていたそうです。


つまり現代人が進化(退化)の途中であることを物語っているんですね。


皆さんも今一度、足の小指の関節、
確かめてみてはいかかですか?





 
 
 

新越谷カイロプラクティック院は地域No.1の整体・カイロ治療院を目指します

【おすすめ】をクリック
応援よろしくお願いします
 
 
整体・カイロの本格派治療院
越谷市南越谷 新越谷駅から徒歩1分
新越谷カイロプラクティック院

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中