肩こり⑩ 猫背

肩こり⑩ 猫背


肩こりになる人ってどんな骨格の人が多いと思いますか?


真っ先に思いつくのが猫背ですよね。


でも猫背ってどうして肩こりになるんでしょう?


簡単に言ってしまうと、
「背中が丸すぎて、頭の重さが適切に背骨にかからないため」
なんですね。


猫背でない人は、重い頭部の重さを一点に集中させることなく、
背骨に分散させて支えています。


でも猫背の人は、胸の部分の背骨(胸椎)が丸くなりすぎて、
頭の重さがが適切に胸椎に負担されなくなってるんですね。


つまり頭の重心が胸椎の軸よりも、前に移動してしまってるんです。


この状態で頭を安定させるために、肩の筋肉(僧帽筋や脊柱起立筋群)
が頭が落ちないようにずっと後ろに引っ張り続けてるんですね。


なので猫背の人は肩こりになり易いんですね。


でもこの猫背にも、いろんなカタチがあります。
それによって肩こりの場所も違うんですね。


この続きは次回!





 
 
 

新越谷カイロプラクティック院は地域No.1の整体・カイロ治療院を目指します

【おすすめ】をクリック
応援よろしくお願いします
 
 
肩こり・腰痛・骨盤矯正なら
越谷市南越谷 新越谷駅から徒歩1分
新越谷カイロプラクティック院

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中