姿勢22 骨盤の安定

姿勢22 骨盤の安定


腹筋、骨盤底筋とお話してきましたが、
この二つの筋肉を意識して立つ事ができたら
良い姿勢が半分以上できたも同然です。


後はこの筋肉のみしっかりと意識して、
自然に立っていればいいだけ。


これで良い姿勢の出来上がりです。


ちょっとあっけない感じですが、
この”自然に”がポイントなんですね。


変に意識せず、肩や背中の力が
「ふっ」と抜ける
ポイントを探ってください。


それが一番”省エネ”で立っていられるポイントです。
つまり良い姿勢の条件である”省エネ”です。


ちょっと意識するなら、姿勢⑤でお話した重心線を
イメージするといいかもしれません。


腹筋の下部と骨盤底筋を意識して、
骨盤を安定して立つ事ができるように
なっている人なら、きっとこの微妙な感じ
もわかるはず。


さぁ実践してみましょう!

 
 
 

新越谷カイロプラクティック院は地域No.1の整体・カイロ治療院を目指します

【おすすめ】をクリック
応援よろしくお願いします
 
 
お子様連れ・妊婦さんも大歓迎
越谷市南越谷 新越谷駅から徒歩1分
新越谷カイロプラクティック院

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中