玄米④

玄米④


玄米炊きの救世主とは


アサヒ軽金属工業さんの
「活力なべ」


これがスゴイんです!


圧力なべなのですが、その圧力が家庭用としては
最高の2.44気圧。
これは通常の圧力なべの1.6~3.6倍なんですね。


妻がネットで情報を仕入れて、購入したのですが、
玄米を炊くにはまさに理想的なアイテムでした。


まずは時間が短い!
炊飯ジャーの白米と同じ位の速さ、もしくはそれよりも早く
玄米が炊けてしまう。


さらに、玄米がうまい!
炊飯ジャーの玄米炊きで、ひょっこり玄米が炊けたのですが、
全部がなっていた訳ではなく、一部だったのですが、活力なべ
でたくと、100%ひょっこり玄米になるんです。


なので食感も良くなり、食べやすくなったんですね。
健康のことを考えると、咀嚼の回数は多いほうが良いのですが、
おいしく食べることも重要。


この活力なべでは、ちょうど釣り合いのとれた、
いい感じの玄米が炊けるんです。


やわらかくなったので、ネバネバ系の食材との相性も
改善、ほとんど問題はなくなりました。


ただ、お刺身だけはダメです。
やっぱり合いません。


でも最近は慣れてしまって、一緒に食べるんですけどね。


刺身の時だけは、白米が恋しくなります。


つづく

 
 
 

新越谷カイロプラクティック院は地域No.1の整体・カイロ治療院を目指します

【おすすめ】をクリック
応援よろしくお願いします
 
 
骨盤矯正の本格派治療院
越谷市南越谷 新越谷駅から徒歩1分
新越谷カイロプラクティック院

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中