O脚⑧ 内転筋

O脚⑧ 内転筋


今回も筋肉の話をもう少し。


これまでのO脚の不良姿勢において、骨盤の横の方の筋肉が
鍛えられて、強くなってしまった。
・・・ということは、


内側の筋肉はどうなっているのでしょう?


主に太腿の筋肉。
働きは脚を内側に引っ張る動きをします。
内転筋という名前がついてます。


なんとなく想像つきますよね。



そう弱くなってしまってるんです。
もしくは外側の筋肉が強くなった為に、
相対的に弱くなってしまいます。


この筋肉が弱くなると、脚を内側に引き付ける力が弱く
なってしまい、ますますO脚を進めてしまいます。


イスに座る時に脚をだらんとして、閉じないでいると、
この筋肉はますますだらけるばかり!

しっかり脚を閉じて、内転筋を鍛えましょう!!

 
 
 

新越谷カイロプラクティック院は地域No.1の整体・カイロ治療院を目指します

【おすすめ】をクリック
応援よろしくお願いします
 
 
肩こり・腰痛・骨盤矯正なら
越谷市南越谷 新越谷駅から徒歩1分
新越谷カイロプラクティック院

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中